Twitter始めました!画面下部のTwitterマークをクリック!

6/14(金)謎に分厚い39000の壁

日経平均 38814(+0.24%)、グロ250 638(+0.63%)
・日経平均は決定会合発表後大きく戻すが前日に続いて39000円で跳ね返される
・海運や午後に入って不動産が堅調な一方、指数牽引する半導体が不安定
・新興市場はクオリプス、伊勢化学など今日も局地戦が活況

お疲れさまです。後場最初の30分は良かったんですがね、また39000の壁抜けきれずかー、なんて見てたらレーザテックが突如大崩れしだしたり指数牽引してたSBGが利確優勢になったりで強気になり切れない展開になってしまいました。

昨日の下げがSQ狙った謎の急落であったなら、今日は巻き戻しによる謎の急騰になっても良かったのですが、いかんせん39000という壁が、その近辺にある75日線と共に大きく立ちはだかって超えられそうで超えられない。米株が崩れなければ上だと思うのですが、抜ける日は誰もが「今日は抜けない」、と考える日だと構えておきます。

デイトレは会合の後指数戻すなら銀行でなくてむしろ半導体、と考えていたので今日は前場銀行がじり高になるなかでも一切手掛けず、で昨日の大敗のリベンジをいくぶんかできました。

<結果>+187,000(今月▲149,000)
保有持越し;なし

デイトレは甘くない
今週は散々でしたので切り替えて来週がんばります!!

お疲れさまでした!

1クリックがブログ更新の励みになります!
↓  ↓

株式ランキング
この記事をSNSでシェア